家庭用の小型冷凍庫の温度が何度なのかを測る方法

冷凍庫の温度を何度か測る方法 雑学

最近、家庭用冷凍庫の中に入れていたアイスクリームが溶けたり、凍らせていたものが、凍っていない状態になったりする場合は、故障なのか、それとも 他に原因があるのか、いろいろ考えると思いますが、そもそも冷凍庫の中の温度を把握しないと、どれぐらい調子が悪いのかが分かりません。
そこで、家庭用の小型冷凍庫でも、庫内の温度が何度なのかを測定する方法をご紹介します。

家庭用の冷凍庫の最適温度

家庭用冷凍庫の最適温度は、ずばり -18度以下 です。
-18度以下であれば、-20度でも-25度でもかまいません。

なぜ-18度なのか?

家庭用冷凍庫の温度は、「JIS規格」により-18度と決められています。
そのため、日本で売られている家庭用冷凍庫は、少なくとも-18度には冷えるように設計されているはずです。
では、なぜ-18度にきめられているのか?
それは、-18度以下が、微生物が増殖できない温度で、食中毒を防ぐことができる温度だからです。
ちなみに、業務用は、-20度~-30度で設定されているそうです。
業務用は、開け閉めが多いからです。

冷凍庫が冷えないと感じたらまず疑うこと

ドアの開閉が多い

冷凍庫を15秒開けておくと、冷凍庫の庫内が10度ぐらい温度が上昇すると言われています。
しかも、元の温度に戻るのに10分ぐらいかかると言われています。
家族が次々とアイスクリームを取り出すために、何度も開け閉めを繰り返したり、冷凍庫の中身を確認するために、長い時間開けっ放しにしておくと、すぐ温度が上昇してしまいます。

ドアが開いている

冷凍庫の中身がパンパンで、冷凍庫の中にある袋などが冷凍庫のドアに挟まって、常に冷気が逃げる状態という可能性もあります。

温度設定が弱になっていないか

ほとんどの冷凍庫は、3段階程度の温度設定が可能です。
いつの間にか弱設定になっていないか確認しましょう。

ドアのパッキンに異常がないか

冷凍庫のドアのパッキンに異常がないか確認しましょう。
例えば、パッキンが切れていたり、パッキンが極端に汚れていたりしたら、正しく冷気を塞ぐことができません。

庫内が霜だらけになっていないか

冷凍庫が直冷式の場合、庫内にびっしり霜がつくことがあります。
定期的に霜取りが必要なので、びっしりついちゃっている場合は霜取りをしましょう。
特に冷気がでるところに霜がびっしりついていると冷えにくくなります。

冷凍庫と壁とのすき間が少なすぎないか

冷凍庫と壁との間に、少なくとも5㎝以上の隙間がないと、放熱できない為、冷えにくくなります。
おそらく冷凍庫を設置したときには確保されていた隙間も、何らかの理由ですき間が無くなっている可能性もありますので、一度確認してみましょう。

冷凍庫の温度を測定する方法

冷凍庫が冷えないと思うようになったら、まず現状把握をしましょう。
一番良い方法は、専用の温度計を買って、冷凍庫に設定する方法です。

どのような温度計が良いのでしょうか。
ずばり、温度センサーと温度が分かるモニターが別のものにするべきです。
なぜかというと、安いものだと温度計を確認するために、冷凍庫の中を覗かないといけません。
そのたびに、冷凍庫の温度が下がってしまいます。
常に冷凍庫を開けずに、中の温度が分かる商品を購入しましょう。
一度買ってしまえば、冷凍庫を買い替えても使えます。

おすすめ商品

AMIR デジタル温度計

温度センサーが2つ付属されており、冷凍庫の気になるところ2ヶ所に置いてください。
温度を知らせるモニターは、冷凍庫のそばにでもおいておけばOKです。
少々離れていても30mまでOKです。

この商品の凄いところ
  • 冷凍庫を開けずに、外から冷凍庫の中の温度が把握できる。
  • 設定しておいた温度よりも高くなるとアラームで知らせてくれる。これにより、家族みんなのドアの開け閉めに対する意識が向上する。
  • センサーが2個あるので、冷凍庫の違う2ヶ所でもいいですし、別の冷凍庫と2つ計測することも可能です。
  • 冷凍庫だけでなく、ふつうに部屋でも使えます。冷凍庫での用途で不要になっても使い回しが可能です。
  • 安いです。3000円~4000円ぐらいで購入可能です。

アマゾンで詳しく商品情報を見る

楽天市場で詳しく商品情報を見る

コメント