【食レポ】コープ生協の食パン「北海道濃厚ミルクブレッド」

コープ生協 北海道濃厚ミルクブレッド パン

今日は、コープこうべ(生協)の食パン「北海道濃厚ミルクブレッド」を食べました。 
名前を聞いただけで、なんとなく美味しいのが伝わってきますね。 
実際 美味しかったので紹介したと思います。

何もつけなくても美味しいパン

ネーミングとか見た目とかで、だいたい想像がつくと思いますが、バターとかジャムとか塗らなくても美味しいパンです。
焼かないバージョンと、トースターで焼いたバージョンの両方を食べてみましたが、どちらも美味しいです。
でも、焼かない方が自分は好きかな。
なぜなら、焼かない方が、よりパンの甘みを感じたから。

「北海道濃厚ミルクブレッド」の原材料

小麦粉、ミルク風味フラワーペースト、マーガリン、卵、砂糖、乳等を主要原料とする食品、パン酵母、食塩/加工デンプン、香料、増粘多糖類、ビタミンC、カロテン色素

原材料のトップが小麦粉というのはよく分かる。
原材料で特徴的なのが、小麦粉に次いで多い「ミルク風味フラワーペースト」です。
フラワーペーストというのは、小麦粉やでんぷんを主原料とし、砂糖、油脂、卵などを加え、加熱殺菌してペースト状に仕上げたものを指します。
たとえば、チョココルネの中央にチョコ味のクリームが入ってますよね。
あれは、チョコレート味のフラワーペーストです。
また、デニッシュの上にカスタードクリームがのっているような菓子パンもありますよね。
あのクリームはカスタード味のフラワーペーストです。
まあ、フラワーペーストは、菓子パン用のクリームと思っていいでしょう。

そんなミルク風味のフラワーペーストが小麦粉の次に多いということは、パンの中に、クリームがたくさん練りこまれているということです。
さらに、次に多い原材料がマーガリン、卵、砂糖と続きます。
こうなると、お菓子に近い材料ですね。
どうりで何も塗らなくても美味しいわけです。

栄養成分

項目100gあたりの推定値
熱量355kcal
たんぱく質7.4g
脂質14.9g
炭水化物47.9g
食塩相当量0.7g

食パンのカロリーは300kcalぐらいなのが普通だと思うので、やや高めのカロリーです。
脂質も普通より多いです。
でも普通の食品にバター塗ったらカロリー高くなりますが、このパンはそのまま食べられるので、カロリーが高いというのは、さほど気にしなくても良いのではないかと思います。

コメント