【淡路島】民宿みたきは活魚料理が評判の格安宿

民宿みたき 淡路島のホテル・旅館

淡路島で美味しいものを食べさせてくれる民宿を探しているのであれば、「民宿みたき」がおすすめです。 じゃらんの夕食の口コミ評価は、5点満点中4.9点という驚異的な点数です。
この記事を読めば、どのような美味しい食事ができるのかがイメージできます。

民宿みたきの部屋は和室のみ

部屋は、和室のみの8室。
広さは、8畳~10畳です。
民宿にしては大きい印象ですが、あまり満室になることはないので予約は取りやすいかと思います。

「うずしお温泉」の泉質が素晴らしい

風呂は4名または2名程度の家族風呂が2つ。
通常は男湯が広い方、女湯が狭い方のようですが、空いている時間帯は
貸し切りの札を掲げて家族風呂として利用出来ます。
淡路島では人気の「うずしお温泉」です。
泉質がトロトロで美人の湯と言われるのも納得です。
源泉(約27度)の蛇口があるのも素晴らしいです。

民宿みたきは、夕食が豪華

料理は、宿泊プランにより変わります。
写真にある刺身の船盛りは、「活造り・宝楽焼・天ぷらプラン」についてくるものです。
1万円以下の安いプランにはついてきませんので注意が必要です。
せっかく美味しいものを食べに行くのですから、ケチらず、1万円以上の船盛りが付いたプランで宿泊してください。
料理の最後に出てくる「宝楽焼」も淡路島の名物ですので、ぜひ味わってください。

民宿みたきは格安でコスパの良い宿

民宿みたきのすごいところは、土日やゴールデンウィークなどの長期休暇も同じ値段ということです。
そして、宿泊代金が格安です。
一番安いプランで1人8800円という価格設定です。
おすすめは、1人11000円の「活造り・宝楽焼・天ぷらプラン」です。
この料理と温泉がついて、この値段は、はっきりいって格安です。
コスパ良好の宿ですね。

民宿みたきの旅行記(ブログ)

宿泊記 兵庫日帰り日記 朝食、夕食、温泉の紹介

宿泊記 魔女のひとりごと 年始の宿泊

宿泊記 街角イベントを楽しもう 民宿みたき宿泊後は、沼島八幡神社春祭り 

宿泊記 神戸市灘区のむらまつ歯科院長の徒然日記

民宿みたきの基本情報

住所兵庫県南あわじ市阿那賀1278-1
電話0799-39-0145
部屋数8室
公式HPなし
予約サイト

民宿みたきは、公式サイトがなく、予約するには「じゃらん」のみです。

コメント