【初心者版】ボレロ|マリアージュフレールの紅茶

ボレロ 紅茶

高級紅茶で知られるマリアージュフレールの人気茶葉「ボレロ(BOLERO)」を、紅茶のことをあまり知らない初心者向けに解説します。

ボレロとは

心揺さぶられるアンダルシアのメロディー、ボレロのテンポはしだいに強くなっていく。白桃やアプリコット、イチジクなどの地中海の果物の香り。なめらかで魅惑的、踊りを誘うような味わい。それぞれの味わいがグルメなひとときを作り出す。

引用元:マリアージュフレール公式サイト

フランスの高級紅茶ブランド「マリアージュフレール」の人気茶葉です。
マリアージュフレールといえば、マルコポーロが有名ですが、その次に有名なのが、このボレロではないかと思います。

ボレロの味

白桃、アプリコット、イチジクなどのフルーツがブレンドされており、実際に臭いをかいでみると、柑橘系のすっきりした爽やかな香りです。
香りは強すぎなくてちょうど良い感じです。
この爽やかさが、夏向きで、ストレートで飲むのがおすすめです。
夏は、アイスティーで飲むのも良いでしょう。

ボレロの作り方

沸騰させたお湯を、あらかじめティーポットとティーカップに注ぎ、温まったところですぐ捨てましょう。
そのあと、ティーポットに一人当たり2.5g/人の茶葉を入れ、95度ぐらいのお湯を注ぎます。
そして3分ほど蒸らせば完成です。
好みで4分ぐらいまで時間をのばしてもOKです。

ボレロのアイスティーの作り方

麦茶を入れるような1Lのポットを用意します。
そこに、10gの茶葉を、100円均一なんかで売っている茶葉入れに入れて、1Lの水を注ぎます。
その状態で冷蔵庫に入れ6~8時間程度置いておきます。
これで味見をして好みの味であれば茶葉を取り出し、もっと濃くしたければ、もう少し待ちます。

これで美味しいスッキリとしたアイスティーが出来ますが、もっと濃くしたい場合は、最初の段階で、少しだけお湯で味を出してから水を注ぐのが良いですが、自分は濃すぎてあまり好きではありません。

水道水で問題ありませんが、さらに美味しくしたい場合は、軟水を使うとよりおいしくなります。
軟水の方が、茶葉の美味しさをより抽出できると言われています。
市販で売られているミネラルウォーターでいうと、「ボルヴィック」や「いろはす」なんかがお手頃でしょうか。

ボレロが買える場所

ボレロは、マリアージュフレールの店舗か百貨店で買えますが、都会にしかないので、ネットで買うのが便利かと思います。

リンク 楽天市場(ボレロ)

コメント