和歌山でわらび餅といえば「いなの」手土産にもおすすめ

わらび餅いなの 和歌山・田辺

JR紀伊田辺駅前の駅前通り沿いに、美味しい「わらび餅」のお店を見つけました。
そのお店の名前は「いなの」。
店長が「稲野さん」だから店名も「いなの」です。
このお店のすごいところは、「わらび餅」一筋というところです。
和歌山の名水や本わらび粉を使用した こだわりぬいた本物の商品ですので、手土産にもおすすめです。

「いなの」とは

わらび餅専門店「いなの」は、現在 和歌山県に2店舗あり、他にも「松源」、「産直市場よってって」にも卸していて、買うことができます。
プレーン味だけでなく、コラーゲン入りあずき味などがありますが、バレンタインの季節には、チョコレート味も期間限定で販売しています。
ハロウィンの時期に、かぼちゃ味のわらび餅も発売したこともあります。
また、たまに、抹茶味いちご味トマト味コーヒー味なども出すことがあるようです。
もしこれらのレア商品を見かけたら、即ゲットしないと、次はいつ出てくるか分からないので買うべしです。

手作業で作っています。

プレーン味を食べてみました

写真を見るだけでも分かるプルンプルンの食感。
わらび餅そのものに、ほんのりとした甘みを感じます。

わらび餅といえば、きなこですよね。
最初からきなこがまぶしてはなく、自分で、好きなだけきなこをつけて食べます。
最初からきなこがついていると、べちゃっとすることがあるので、ありがたいです。
また、黒蜜も別の容器にあるので、味変で、お試しあれ。

基本情報

田辺店

住所和歌山県田辺市湊648
電話0739-26-0617

JR紀伊田辺駅前の大通りに沿いに店舗があるので、分かりやすいです。

和歌山店

住所和歌山市島崎町5−30
電話073-498-8977

和歌山店は、2021年4月に、和歌浦から島崎町へ移転しました。
移転したことにより、分かりやすく通いやすいという人が増えたのではないでしょうか。

コメント