【淡路島】グランドニッコー淡路の口コミ、宿泊者ブログ、駐車場も

グランドニッコー淡路 淡路島のホテル・旅館

淡路島の国営明石海峡公園にあるホテル「グランドニッコー淡路」を紹介します。
元は、ウェスティンホテル淡路と呼んでいたホテルですが、2020年1月のリブランドで 現在は、「グランドニッコー淡路」 となっています。

客室タイプ

スーペリア

客室タイプ定員面積特徴平日参考価格
1室2名利用時
スーペリア
ツイン
3名39㎡スタンダード18500円/人
スーペリア
ダブル
3名37㎡スタンダード 18500円/人
プレシャスフロア
スーペリアツイン
3名39㎡8階の山側22400円/人
プレシャスフロア
スーペリアダブル
3名37㎡8階の山側22400円/人
プレシャスフロア
スーペリアツイン
パノラミックビュー
3名39㎡8階以上の海側24600円/人

デラックス

客室タイプ定員面積特徴平日参考価格
1室2名利用時
デラックス
ツイン
3名42㎡スタンダード20200円/人
デラックス
ハリウッドツイン
3名42㎡ スタンダード
ベッド隙間なし
20200円/人
デラックス
ダブル
3名42㎡ スタンダード 20200円/人
プレシャスフロア
デラックスツイン
3名42㎡ 8階以上の山側24600円/人
プレシャスフロア
デラックスハリウッドツイン
3名42㎡ 8〜9階の山側
ベッド隙間なし
24600円/人
プレシャスフロア
デラックスダブル
3名42㎡ 8階以上の山側24600円/人
プレシャスフロア
デラックスツイン
パノラミックビュー
3名42㎡ 8階以上の海側26800円/人

デラックスツインの2部屋が、室内のドアでつながっているコネクティングルームもあります。
じゃらんとか楽天トラベルでは、コネクティングルーム確約プランがありますので、4人以上の家族で宿泊する際には大変便利です。

ラグジュアリー

客室タイプ定員面積特徴平日参考価格
1室2名利用時
ラグジュアリーツイン3名46㎡スタンダード 21800円/人
ラグジュアリーダブル3名 46㎡ スタンダード 21800円/人
プレシャスフロア
ラグジュアリーツイン
3名46㎡8階以上の山側26800円/人
プレシャスフロア
ラグジュアリーツイン
パノラミック
3名46㎡8階以上の海側29000円/人
プレシャスフロア
グジュアリーダブル
パノラミック
3名46㎡8階以上の海側29000円/人

和室

客室タイプ定員面積特徴平日参考価格
1室2名利用時
和室5名14帖5名まで対応33400円/人

スイートルーム

客室タイプ定員面積特徴平日参考価格
1室2名利用時
ジュニアスイート3名55㎡リビングとビューバス30800円/人
ハーモニースイート64㎡
エグゼクティブスイート3名92㎡広々としたリビング62100円/人

グランドニッコー淡路のおすすめポイント

国営明石海峡公園の中にあるホテル

国営明石海峡公園は、春夏秋冬、どの季節に行っても、それなりの花を楽しむことができる大きい公園です。

春の桜やチューリップが見ごたえありです。

夏はヒマワリがきれいです。
一面に広がるヒマワリ畑は圧巻です。

立体花壇があります。
写真の「花火鳥」は、高さ4m長さ30mで、季節により花が変わるという手の込んだりった花壇です。
他にも、たこ型の立体花壇「たこさん花壇」も見ごたえありです。

「夢っこランド」という子供が遊べる複合遊具が人気です。
子供が遊べる遊具も大きいので、子供が喜ぶこと間違いなしです。

遊具は、8種類の滑り台をはじめ、ネット遊具にクライミング、バランス遊具などを備えており、長さ130メートル、高さ14メートル、幅40メートルもあり、関西最大級の複合遊具です。
周辺も4.3ヘクタールの巨大な「芝生広場」、水遊び施設「じゃぶじゃぶ池」、噴水やミストで遊ぶ「水の遊具」などもあり、子供が1日遊べる公園です。

朝・昼・夜のビュッフェが美味しい

グランドニッコー淡路のメインレストラン「コッコラーレ」で、朝食バイキング、ランチバイキング、ディナーバイキングが食べられます。
朝食は、シェフが目の前で仕上げる「ふわふわオムレツ」が好評です。
また、レストランで焼きたてのクロワッサンもバターの香りがたまらず、サクっとした食感で美味しいです。

スパ & フィットネスで体を動かす

グランドニッコー淡路には、フィットネス施設が充実しています。
「リストーロ」という名称のフィットネス施設で、会員制ですが、宿泊者は、大人2600円(夏季4000円)、小学生は1600円(夏季2600円)で利用可能です。小学生未満は無料です。
プールサイドが床暖房の屋内プールをはじめ、ジャグジーやトレーニングルームも完備しています。
癒しの施設としては、大浴場と輻射熱式サウナもあります。
夏季限定ですが、屋外プールもあり、リゾート感を味わえます。
また、テニスコートもあるので、テニスをする方にもおすすめです。
連泊して、フィットネス利用は、たいへんおすすめです。

オリジナリティーのある宿泊プランがある

ニジゲンノモリの入場券セットプラン

ニジゲンノモリのNARUTOやゴジラの入場券とセットになったプランや、淡路ワールドパークONOKOROや、神戸どうぶつ王国の入園券がセットになったプラン等があります。

例えば、ある日のデラックスツインの1人当たりの宿泊代金と、淡路ワールドパークONOKOROの入場券セットプランとを値段比較してみると、1人当たり2600円アップでした。この入場券はフリーパス付です。 しかし、ONOKOROのフリーパス付入場券は、4400円するので、少しはお得になっています。

人間ドック宿泊プラン

グランドニッコー淡路の宿泊と、ホテルから近い「聖隷淡路病院」の人間ドックがセットになったプランがあります。 毎週金曜日宿泊のみの受付です。
通常より早い13時チェックイン、13時チェックアウトという特典もあり、 聖隷淡路病院 までの送迎もあります。 

公式サイト グランドニッコー淡路(人間ドックプラン)

公式サイト 聖隷淡路病院(人間ドックプラン)

一人旅限定のプラン

今は、おひとり様でホテルステイしてリゾート気分を味わいリフレッシュするのが、それほど珍しくない時代になりました。
おひとりさまプランの場合、通常チェックアウトが11時のところ、12時になる特典があります。
また、ひとりでゆっくり部屋で朝食を食べたいという要望にも応えて、部屋での和朝食にすることも可能なプランになります。

宿泊記(ブログ)

外部リンク プレシャスフロア・デラックスツイン(高級ホテル乱泊記)

外部リンク デラックスダブル(ryokouniikitai)

外部リンク ラグジュアリービューバス(ゆうゆう)

駐車場について

ホテルの地下に、隣接する会議場などと兼用の約600台の駐車スペースがあります。
宿泊者は無料となり、滞在中は何度でも出入り自由となります。
ただし、フロントで駐車券の処理をしてもらって無料となるため、駐車場利用の申告を忘れずにしてください。

また、駐車場からフロントまで、近くないので、一旦 同乗者と荷物をホテル前のロータリーで下ろして、ついでにベルボーイに駐車場の案内を受けてから駐車場に向かうのがおすすめです。

基本情報

住所兵庫県淡路市夢舞台2
電話0799-74-1111
部屋数201室
公式HPhttps://awaji.grandnikko.com/
予約サイト

コメント